2021年6月18日 カニ
これでもう失敗しない!悪い例から学ぶ通販のカニ選び方
これでもう失敗しない!悪い例から学ぶ通販のカニ選び方

通販で失敗しないためのカニの選び方のコツや知っておきたいポイントをご紹介

通販でカニを選ぼうとすると、バリエーションの多さに困ってしまった経験はありませんか?

実物を見てから「失敗した!」とならないために、よくある失敗例をもとに失敗しないためのカニの選び方のコツや知っておきたいポイントを紹介します。

よくある失敗1:画像と実物が全然違った

よくある失敗1:画像と実物が全然違った

カニに限らず、通販で購入する際に起こりがちな失敗の1つが「商品ページの画像は立派なのに実物は期待外れだった」というものです。

通販で期待外れなカニで多いのが、サイズは大きいのに身入りが悪かったり、爪先など食べられる場所が少ない部位ばかり入っていたり、そもそも思っていたサイズよりもかなり小さかったりといったものです。

信頼性の低い通販サイト・ショップからカニを購入したり、極端に安い訳あり品を購入した場合にこうした失敗が起こりがちです。

ごく稀に、優良なカニ通販サイト・ショップで注文した場合でもあまり品質の良くない商品が届くこともありますが、優良な通販サイト・ショップであれば、商品を確認してすぐに連絡すればしっかりと対応がしてもらえることが多いです。

失敗をしないために通販でカニを注文する際は、確かな実績を持つ評価の高いカニ通販サイト・ショップで注文し、商品ページに詳細にカニの状態を記載しているかチェックしましょう。

よくある失敗2:届いてから思っていた食べ方ができないことに気づいた

通販で注文する場合、カニの品質自体は悪くなくなくても、商品が届いてから困ってしまうケースもあります。

通販で販売されているカニは、商品ごとに種類・サイズ・状態(生、塩茹で済み、冷凍など)・形状(1尾丸ごと、脚のみなど)が様々です。

カニの状態や形状によっては、特定の食べ方をすると風味が落ちてしまったり、食べる前に解凍やさばいて調理をするなどの手順が必要になることもあり、希望の食べ方に合わせてカニを選ぶ必要があります。

カニの種類や大きさだけで商品を選んでしまうと、届いてから「刺身で食べたいから生カニを頼んだら生食不可だった」ということや「すぐに食べられると思ったら解凍に1日以上時間がかかった」といったことで困ってしまうかもしれません。

失敗しないためには、通販サイトでカニを探す前にどういう食べ方をするかを意識してから、その食べ方に合うカニを探すようにしましょう。

よくある失敗3:解凍や加熱したら真っ黒になったor身がボソボソになった

希望通りのカニが届いた後、解凍や調理をしたらカニ身全体が真っ黒になったり、身がボソボソになって風味が飛んだりしてしまうことがあります。

カニの状態や形状に合わない解凍や調理法をしてしまった場合に起こりがちです。

よくあるのが、「冷凍ガニを電子レンジで解凍したら、身がボソボソでカニの風味が全くしなかった」という失敗です。

カニを美味しく食べるためにも、正しいやり方を調べた上で解凍・調理しましょう。

優良な通販サイト・ショップでカニを購入した場合は、正しい解凍方法やおすすめの食べ方を記載した説明書を同梱したり、商品紹介ページに記載してくれていることもあるので、記載通りにすれば失敗せずに済みます。

通販でのカニの選びのコツ

通販でのカニの選びのコツ

ここまで、よくある失敗とその原因を確認してきましたが、通販でカニを購入し慣れていないと「信頼できるカニの通販サイトってどこで見分けるの?」「食べ方に合わせて買おうにも、そもそもどんなカニがあるかわからない」と困る方も多いのではないでしょうか。

そこで、どうすれば通販で失敗しないでカニを購入できるのか、そのコツを見ていきましょう。

信頼性のある通販サイト・ショップから購入する

通販で失敗しないカニを購入するためには、信頼性の高い優良なカニ通販サイト・ショップから購入することが大切です。

とはいえ、通販の場合、店員の方と顔を合わせたり、実店舗に訪問したりといったことができないところが難しいですよね。

信頼性の高い優良な通販サイト・ショップを見分けるコツやポイントをまとめました。

カニ通販で長い実績を持つショップから購入する

カニ通販サイトやショップを選ぶ時は、確かな販売実績があるところを選びましょう。

長くカニ通販を行っているということはそれだけサービスに関するノウハウが蓄積されているため、受注からアフターサービスまでしっかりしていて、万が一のトラブルが起きた時の対応もスムーズです。

また、商品の販売数が多い通販サイト・ショップは、在庫を長期間抱えることが少ないため、新鮮なカニが手に入る可能性が高いというメリットもあります。

新規で小規模の通販サイトだとノウハウもスタッフも少ないため、「注文してから発送までかなり時間がかかる」「届いた商品について問い合わせてもなかなか対応してもらえない」といったことも起こりがちですが、実績がある大手ならこうしたトラブルの心配は少なくなります。

実績があるかどうかの確認は、カニ通販事業を行っている年数の長さや商品の販売数、ショップや商品のレビュー数などを見て判断しましょう。

連絡先などがしっかり記載されているか確認する

カニを購入する際は、運営する事業者の住所や電話番号などの連絡先がしっかり記載されている通販サイト・ショップを選びましょう。

連絡先にメールアドレスしか記載されていない通販サイトやそもそも連絡先がどこに書いてあるかわからないサイトは、緊急のトラブル時にもやり取りがスムーズにできないことがあるので避けた方が無難です。

連絡先と一緒に、万が一、商品の品質にトラブルが合った時にどうすれば良いかも書いてあるかも確認しましょう。

商品や通販サイトの評価・レビューを確認する

実物を直接確認できない通販では、購入前に実際に商品を購入した人の口コミやレビューを確認しておくと、トラブルを避けやすくなります。

個人的な感性などもあるのでレビューや口コミの内容が全面的に正しいとは限りませんが、極端に悪いレビューや口コミが多い通販サイトや商品は避ける方がリスクを減らせます。

「画像と実際に届いたカニに違いがないか」や「トラブル時の対応に問題がないか」といった商品の紹介ページを見ているだけではわかりにくい点も口コミやレビューで確認できます。

検索サイトで「通販サイト(ショップ)名 + 評判」で検索して、通販サイト自体の口コミや評判を確認するのもおすすめです。

商品ページに詳しい状態が書かれたカニを選ぶ

商品ページに詳しい状態が書かれたカニを選ぶ

実際に届いてから「思っていたものと違った」とならないためにも、商品ページで詳しく状態が書いてあるカニを選びましょう。

特に、カニを選ぶ際はサイズや重量を見て決める方も多いと思いますが、通販サイト・ショップによってはわかりにくい、あいまいな書き方をしているところもあります。

失敗しないために、カニのサイズや重量で知っておくべき知識をまとめました。

身入りの良い堅蟹を選ぶ

美味しくて食べ応えのあるカニを選ぶなら、「堅蟹」と呼ばれる身入りの良いカニを選ぶのがおすすめです。

カニは身入りの良さで「堅蟹>(若極上蟹)>若上蟹>若蟹」のように3~4段階にランク分けされており、堅蟹は約70~80%以上の身入りを持つ最高ランクのカニということになります。

通販で品質の良いカニをお探しの場合は、堅蟹のみを使用している商品を探してみましょう。

最高ランクのカニが堅蟹と呼ばれて理由は、殻の硬さに由来しています。

カニは何度か脱皮をしながら成長しますが、脱皮をしてから時間が経ったカニほど殻が固くなり、身入りや旨みも増します。

一方、脱皮したてで殻が柔らかい若いカニは、身入りが悪く、味も水っぽいため「若蟹」や「水蟹」と呼ばれ、食用としてはあまり品質が良くないカニとされています。

ただし、若蟹(水蟹)は堅蟹に比べて値段が安いので、リーズナブルな価格でカニを食べるために若蟹と知っていて購入するというのも1つの手です。

生のカニは加熱すると重量が減る

生のカニを購入する際に注意したいのが、加熱すると水分が蒸発する分、重量が減っていまう点です。

減る量はカニの種類などでも変わりますが、大体、元の重量の80%ほどになることが多いです。

1kgの生ガニなら、加熱後は800gほどになります。

「カニを鍋に入れたら縮んで、思っていたより量が少なくなってしまった」と失敗しないために、生のカニを購入する時は元の重量の80%ぐらいになると考えて選びましょう。

冷凍のカニの重量は氷(グレース)込みで記載されている場合がある

冷凍処理が施されているカニは、乾燥防止のために表面をグレースと呼ばれる氷の膜が覆っています。

通販サイト・ショップによっては、商品紹介ぺージのカニの重量に、このグレースの重さを含めていることがあるので注意が必要です。

グレースを含めた重量とカニのみの重量の両方を記載している通販サイト・ショップもあるので、そうした優良通販サイトやショップでカニを購入しましょう。

「S・M・L」などの表記だけを見てカニのサイズを判断しない

カニの通販サイト・ショップで、「幻の特大6L」や「LL」のようにカニのサイズを記載していることがありますが、このサイズの表記だけを見てカニの大きさを判断するのはおすすめしません。

国内でカニを販売する場合、この「S・M・L」の表記に統一された基準がなく、どのような大きさのカニを「〇L」のように表すかは店舗側で自由に決められる状態です。

そのため、ある通販サイトで「2L」サイズと記載されている大きさのカニが、別の通販サイトでは「6L」サイズと記載されていることもあり得ます。

優良なカニ通販サイト・ショップであれば、誤解を生まないように誰でもわかりやすい「cm」や「㎜」でもカニの大きさを記載しています。

「想像以上に小さかった」と失敗しないためにも、サイズをわかりやすく具体的に書いてあるカニを選びましょう。

希望の食べ方にあったカニを選ぶ

希望の食べ方にあったカニを選ぶ

通販で販売されているカニは、商品ごとに状態や含まれている部位が違います。

「届いてから思っていた食べ方ができないことに気づいた」という失敗をしないためにも、通販でどんなカニが販売されているのかをまとめました。

カニの形状

通販で販売されているカニは、大まかに分けて次のような形状で販売されています。

  • 1尾丸ごと(ラウンド)
  • 片脚のみ(肩)
  • 剥き身/半剥き身(ポーション/ハーフポーション)

通販では、毛ガニのように、カニ味噌とカニ身の両方のニーズが高いカニは、1尾丸ごと販売されていることがほとんどです。

一方、タラバガニのようにカニ身のみを食べることが多いカニの場合は、胴体から脚を外して単体で販売していることもあります。

更に、カニの脚から殻を取り除いて食べやすくしたポーションタイプと呼ばれるものもあり、鍋やかにしゃぶ用の商品として人気です。

また、この他に、カニ身をほぐした「ほぐし身(フレーク)」やカニ身やカニ味噌をあえた甲羅だけの「甲羅盛」も通販で販売されています。

通販でカニを購入する際は「カニ味噌も食べたいから1尾丸ごとや甲羅盛」「子どもも手軽にカニを食べられるポーションタイプ」のように、食べ方に合わせて形状を選ぶと失敗しないで済みます。

活け・生・ボイルの違い

通販で販売されているカニは、主に活けガニ、生のカニ、ボイルガニがあります。

それぞれの特徴をまとめました。

  • 活けガニ:生きている状態で発送される。鮮度が高い。
  • 生ガニ:水揚げ後に1度も加熱されていない。刺身OKのものと加熱用のものがある。冷凍されているものもある
  • ボイルガニ:水揚げ後に塩茹でされている。再加熱すると旨みが逃げやすい。冷凍されているものもある
  • 冷凍ガニ:冷凍されているカニ。食べる前に解凍が必要。

カニを購入する際は、まず「カニ鍋をしたいなら生ガニ」「調理なしで手軽にカニを味わいたいからボイルガニ」のように食べ方に合わせて購入するカニを決めましょう。

食べ方を決めた上でカニの商品紹介ページで状態を確認して購入を検討していくと、失敗しにくくなりますよ。

【タラバ・毛ガニ・ズワイ】種類別おすすめのカニ

「やっぱりカニを選ぶのは難しい」という方に向けて、通販で購入可能なおすすめの毛ガニ・タラバガニ・ズワイガニを紹介します。

いずれも大手通販サイト・楽天市場で人気の商品なので、迷った方はこちらを選べばまず失敗しません。

【特大】ボイルタラバガニ (5Lサイズ/約900g)


極太の脚に食べ応え抜群のカニ身がギュッと詰まった極上ボイルタラバガニです。

旬の時期に水揚げされた上質なカニを、鮮度が高いうちに塩茹で&急速冷凍しているため、ご家庭にいながらとれたてに近い風味を味わえます。

塩茹で済みなので、解凍後は味付けしなくても美味しく食べられます。

送料無料で、のしにも無料で対応してもらえます。

きちんとした専用オリジナル箱に入れられて配送されるため、ギフト用としても利用できます。

内容量 約900g(2〜3人前)
賞味期限 冷凍で1ヶ月以内
保存方法 要冷凍(-18℃以下)
販売者/製造者 蟹市場 かにいち
発送方法 冷凍便
通販サイト 楽天市場
その他 送料無料/熨斗対応可能

【超特大】毛蟹 約1尾(1kg)


1kgのジャンボサイズに、濃厚なカニ味噌とカニ身がたっぷり詰まった北海道産毛ガニ。

身入り80%以上の堅蟹のみを使用しており、繊細な甘みを持つ毛ガニの身を贅沢に味わえます。

あす楽対応で、12時までの注文で最短翌日配送されるのも嬉しいポイント。

各種のしにも対応しているため、お歳暮・お中元やプレゼントとしてもおすすめです。

内容量 約1kg
賞味期限 冷凍で1ヶ月以内
保存方法 要冷凍(-18℃以下)
販売者/製造者 蟹市場 かにいち
発送方法 冷凍便
通販サイト 楽天市場
その他 送料無料/熨斗対応可能

生ずわい蟹 ハーフポーション(600g)


冬の味覚として人気の生ズワイガニの脚の殻を半分取り除いたハーフポーションタイプの商品です。

食べる際に殻を剥く必要がないため、お子さんからお年寄りまで誰でも手軽に食べやすくなっています。

剥き身のカニは出汁が出にくいというデメリットがありますが、こちらの商品は半分付いた殻や同梱の爪先、肩肉で出汁がとれるので鍋物にも最適です。

また、殻があるので、焼きガニにしても身がヘタれにくく、カニの旨みと食感を保ったたまま美味しく焼けます。

カニ鍋、かにすき、かにしゃぶ、焼きガニなど、色々な料理に使えるオールマイティーな商品です。

内容量 600g
賞味期限 冷凍で1ヶ月以内
保存方法 要冷凍(-18℃以下)
販売者/製造者 蟹市場 かにいち
発送方法 冷凍便
通販サイト 楽天市場
その他 送料無料/熨斗対応可能

悪い例から学ぶ通販のカニ選び方まとめ

あらためて、通販でカニを購入する際に失敗しないためのコツをまとめました。

  • カニ通販で長い実績を持つショップから購入する
  • 商品ページに詳しい状態が書かれたカニを選ぶ
  • 希望の食べ方にあったカニを選ぶ

ぜひ通販でご家庭に合ったカニを購入してみて、ご家族や友人と楽しんでください。