2021年7月8日 カニ
剥き身で食べやすいカニのポーションタイプ!通販で人気の商品も紹介!
剥き身で食べやすいカニのポーションタイプ!通販で人気の商品も紹介!

通販でポーションタイプのカニを購入するメリット・デメリットやカニを見極めるコツをご紹介

カニの通販サイトでよく見かけるポーションタイプとは、あらかじめ殻が取り外され剥き身の状態で販売されているカニのことです。

基本的に脚肉のみを冷凍した状態で販売されているのが特徴で、解凍すればそのままかにしゃぶやカニすきに利用できます。

当記事では、通販でポーションタイプのカニを購入するメリット・デメリット、更に満足度の高いポーションタイプのカニを見極めるコツなどをまとめました。

通販でポーション(剥き身)タイプのカニを購入するメリット

殻付きのカニと比べた時のポーションタイプのメリットをまとめました。

  • 誰でも食べやすい
  • 調理の時短ができる
  • ゴミが少ないので後片付けも楽々

ポーションタイプの1番のメリットは、誰でも食べやすいという点です。

カニの殻は硬いので慣れていない人はなかなか剥きづらく食べるのが大変ですが、あらかじめ殻が剥かれているポーションタイプならお子さんからお年寄りまで誰でも手間なくカニを食べることができます。

また、下処理時に殻を向く手間が必要ないポーションタイプは、調理の時短にも役立ちます。

ボイル(塩茹で)済みの商品なら、解凍後の味付けの必要もなくそのままで美味しくいただけます。

カニ鍋やかにすきを楽しんだり、カニを使ったグラタンや天ぷら、パスタなどの料理を作ったりするのもポーションタイプなら手軽にできます。

殻がないので、食べ終わった後のゴミが少なく後片付けが簡単なのもポーションタイプならではです。

カニを食べ終わった後の殻はカニ特有の臭いが染み付いているので、室内に置いておくと臭いうつりも気になるところですが、ポーションタイプならその心配もありません。

準備から後片付けまで、殻付きのものよりも楽にカニを楽しめるのがポーションタイプのメリットと言えます。

通販でポーション(剥き身)タイプのカニを購入するデメリット

食べやすさや調理・後片付けの手軽さがメリットのポーションタイプですが、デメリットもあります。

  • カニの出汁があまり出ない
  • カニ味噌は付かない商品が多い

殻のないポーションタイプは、殻付きのカニと比べて出汁があまり出ないというデメリットがあります。

カニの出汁がしっかりきいたカニ鍋などをしたい場合は、殻付きのカニの方がおすすめです。

また、ポーションタイプは「脚肉のみ」または「脚肉+肩肉や爪先のセット」での販売が多く、カニ味噌が入った甲羅が付かない商品も多い点も要注意です。

食べ方や食べたい部位によってはポーションタイプ以外のカニの方が良いケースもあるので、どういう食べ方をするかで選ぶと後悔しません。

焼きガニや鍋には半分だけ殻を剥いたタイプがおすすめ

通販向けカニ商品には半分だけ殻を剥いたハーフポーションタイプもあります。

ハーフポーションタイプは、完全な剥き身のものに比べて殻から出る出汁がとれやすいので、カニ鍋などに向いています。

また、焼きガニにする場合は、完全剥き身のカニよりも半分殻に覆われているハーフポーションタイプの方が型崩れしにくく、カニの食感を保ちながら美味しく焼くことができます。

購入する時のポイント

購入する時のポイント

通販でポーション(剥き身)タイプを購入する時に、後悔しないためのポイントをまとめました。

ポイント1:部位や形状をチェック

通販のカニのポーションタイプは殻の付いていない脚肉を指すことが多いのですが、通販サイトや商品によってはセットになる部位があったり、形状が違ったりします。

例えば、下記の状態のカニがポーションタイプとして販売されていることがあります。

  • 殻が全くないカニの脚の剥き身のみのもの
  • カニの脚に持ち手用の殻が付いているもの
  • 肩肉や爪先がセットになっているもの
  • 茹でたカニの脚をほぐしたもの(フレーク)

カニ鍋をする場合は出汁がとれる肩肉や爪先がセットになった商品、かにすきのようにカニ肉だけをサッと湯通しして食べるなら剥き身のみの商品、のように調理法や食べ方次第でどのようなカニが良いかは変わってきます。

購入後に「思っていたものと違う」とならないためにも、どういう状態・セット内容なのかはしっかりチェックしましょう。

ポイント2:生かボイル済みかをチェック

ポーションタイプのカニには、ボイルガニ(塩茹で済みのカニ)加熱されていない生のカニがあります。

ボイルガニは解凍さえすれば、特に調理しなくてもそのまま美味しく食べられるというメリットがあります。

しかも、ボイルガニはプロが適切な塩加減で茹でているので、自宅で茹でるのとはひと味違った茹でガニを楽しめます。

ただし、1度塩茹で済みのボイルカニは長時間加熱すると染みこんでいたカニの旨みが逃げてしまったり、身がボソボソと固くなったりするので、鍋ものにはあまり向いていません。

一方、生のカニは、自宅で鍋などじっくり加熱するカニ料理にも美味しく使える点がメリットです。

なお、生のカニには刺身でも食べられるものと加熱用のものがあります。

刺身で食べられる生のカニをお探しの場合は必ず通販サイトの商品ページに「生食可」や「刺身OK」などの記載があるか確認しましょう。

結論としては、手間なくそのまま食べたい方はボイルガニ、鍋など自分で調理して楽しみたい方は生のカニがおすすめです。

ポイント3:重量をチェック

通販でポーションタイプのカニを選ぶ際、サイズ以上に大切なのが重量です。

重量が重いとそれだけ食べられる部分が多く、食べ応えのある満足度が高いカニということになります。

ただし、通販サイトによっては、持ち手や表面を覆っている氷(グレース)など食べられない部分を含めた重量を書いていることがあるので要注意です。

また、生のカニの場合、加熱すると水分が蒸発することで、生の状態よりも20%ほど重量が減ってしまうことも覚えておきましょう。

冷凍のカニの場合は、氷を除いた重量を併記している通販サイトから購入すると失敗しにくくなります。

更に、商品の口コミやレビューで「食べられない部位が多かった」や「画像よりも小さかった」などの悪い評価が多くないかも確認しておくと安心です。

ポイント4:脚の本数をチェック

ポーションタイプのカニを購入する際は、入っている脚の本数をチェックすることも大切です。

総重量に対して脚の数が少ないほど、1本あたりの身が多いとうことになります。

例えば、同じ1kgの商品でも30本の脚が入っている商品と50本の脚が入っている商品では、30本入りの商品の方が1本ごとの身つきがよく食べ応えがあるということになります。

逆に、爪先入りや持ち手付きで、重量に対して極端に本数が多い商品を選んでしまうと「食べられるところが少なくて満足感がない」ということもありえます。

通販の場合、カニの販売ページに「31~40本入り」や「41/50(41~50本入り)」のような書き方で脚の本数を記載しているところもあるので、重量と一緒にチェックしましょう。

ポイント5:サイズをチェック

通販のカニは、商品ごとにサイズも違います。

大きくて食べ応えのあるカニを購入するために、サイズをチェックしましょう。

通販サイトによっては「〇L」のようにカニのサイズを記載している場合がありますが、この「〇L」だけを見て大きさを判断するのはおすすめしません。

国内でカニを販売する場合、この「〇L」という単位には統一された基準がないため、お店側が「何L=何cm」かを自由に決めることができるためです。

「幻の特大6Lサイズ」のような記載があっても「実物はスーパーで売っている平均的なカニよりも小さかった」ということもあり得るので大きさを見る時はきちんとcmで確認しましょう。

鍋にもおすすめ!独自カットで食べやすい生ずわい蟹(1.2kg)


カニ鍋にも使えるズワイガニのポーションタイプをお探しの方におすすめなのが、こちらの生ズワイガニです。

殻が半分剥かれたハーフポーションタイプで食べやすいのはもちろん、鍋に入れた時に完全剥き身のものと比べて出汁がでやすいのも特徴です。

爪先や肩肉など出汁がとれる他の部位もセットになっているので、濃厚なカニ鍋を楽しめます。

また、半分殻が付いているので、焼きガニにしても身がヘタれ過ぎずズワイガニ特有のしっかりとした食感が味わえます。

他の部位もあらかじめ独自カットされているため、包丁を使うことなく調理できる点も嬉しいポイントです。

送料無料かつ楽天市場の即時配達サービス・あす楽対応で、12時までの注文で最短翌日配送されます。

配達時にはしっかりとした箱に入れられ、のしも無料で付けられるため、お歳暮やお中元、ギフトとしても利用できます。

少人数でよりリーズナブルなズワイガニをお求めの場合は、同じ生ズワイガニの容量600gの商品もおすすめです。

内容量 1.2kg(600g×2パック)
賞味期限 冷凍で1ヶ月以内
保存方法 要冷凍(-18℃以下)
販売者/製造者 蟹市場 かにいち
発送方法 冷凍便
通販サイト 楽天市場
その他 送料無料/熨斗対応可能

剥き身で食べやすいカニのポーションタイプ!通販で人気の商品も紹介!まとめ

あらかじめ殻が剥かれているポーションタイプのカニは、誰でも食べやすく、調理や後片付けの手間もかからない手軽さがメリットです。

カニの出汁が出にくいというデメリットが気になる場合は、爪先や肩肉など他の部位がセットになった商品や半分だけ殻が剥かれているハーフポーションタイプもおすすめです。

満足度の高い商品を選ぶためには、購入前にサイズや重量、脚の本数などをしっかりチェックしておくことが大切です。

通販なら、1年を通して美味しい冷凍のポーションタイプのカニを購入できます。

ポーションタイプのカニを購入したことがないという方も、1度通販で購入しカニ鍋やかにしゃぶ、かにすきなどでその手軽さを体験してみてはいかがでしょうか。