2021年10月27日 うなぎ
せいろ蒸し発祥の地!福岡県柳川市のうなぎ専門店7選【通販対応あり】
せいろ蒸し発祥の地!福岡県柳川市のうなぎ専門店7選【通販対応あり】

福岡県柳川市のうなぎ専門店7選と楽天市場で購入可能なうなぎの蒲焼きをご紹介

福岡県随一のうなぎ処として知られる柳川(やながわ)市

市内には、極上のうなぎ料理を提供するうなぎ専門店が数多く出店しています。

特に、柳川市の発祥のうなぎのせいろ蒸しは、ここでしか食べられない郷土料理として人気です。

近くに立ち寄ることがあればぜひ訪れたい、福岡県柳川市内のおすすめうなぎ専門店7つを紹介します。

九州一のうなぎ処・福岡県柳川市

福岡県南西部に位置する柳川市は、古くから城下町として栄えた市内には史跡や名勝地が多く、観光名所としても有名です

市内に網目のように掘割(水路)が張り巡らされていることから水郷と呼ばれ、掘割をどんこ舟で巡る川下りは柳川観光の醍醐味となっています。

有明海に面し、天然うなぎの名産地でもあった柳川で人気のグルメと言えば、うなぎのせいろ蒸し。

タレを付けて丹念に焼き上げたうなぎの蒲焼きを1度蒸したご飯と共に再度せいろで蒸し揚げ、上に錦糸卵を散らした柳川の郷土料理です。

焼いた後に蒸すことでうなぎは皮までふっくらと柔らかな食感に、更に、ご飯にはうなぎの旨みと香りが染みんだ極上の味わいになります。

上に乗った錦糸卵が味でも見た目でもアクセントになっており、器に彩を添えます。

江戸時代からうなぎのせいろ蒸しに親しむ柳川市内には、老舗のうなぎ専門店が数多く存在し、今も伝統の味を守り続けています。

せいろ蒸しの元祖|元祖 本吉屋 本店

柳川市内でも屈指の老舗にして大手口コミサイト・食べログで「うなぎ百名店2019」にも選ばれた人気のうなぎ店です

うなぎのせいろ蒸しの元祖を名乗っており、創業天和元年(1681年)以来、初代の味と技術を忠実に受け継いでいます。

柳川市内にある本店は、茅葺き屋根の風情ある佇まいの外観。

店内も落ち着いた和の空間が広がっており、ゆったりと余裕ある和室でうなぎを楽しめます。

熟練の職人の手で蒲焼きにしてから蒸し上げたうなぎは外はパリッと香ばしく、中はふわっとした極上の食感。

創業以来製法をほぼ変えずに継ぎ足しながら受け継いできた秘伝のタレは、濃厚ながらも甘すぎず、うなぎの旨みを引き立てます。

気になる通販対応ですが、残念ながら2021年現在、元祖 本吉屋公式の通販サイトはありません。

しかし、元祖 本吉屋の店舗がある柳川市や大川市ではふるさと納税の返礼品として、元祖 本吉屋のせいろ蒸しやうなぎの蒲焼き、白焼きが選択可能です。

2021年8月時点で「ふるさとチョイス」で元祖 本吉屋のうなぎの取り扱いがあるので、これからふるさと納税をするつもりの方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

店名 元祖 本吉屋 本店
住所 福岡県柳川市旭町69番地
TEL 0944-72-6155
FAX
営業時間 10:30~21:00 (LO:20:30)
定休日 月曜日
公式サイト https://www.motoyoshiya.jp/

ネット&FAX通販対応|若松屋

うなぎ料理屋が多い柳川市内でも、ランチタイムには常に行列ができている人気店の1つ

安政6年(1860年)の創業以来、160年余り移転せずうなぎを提供し続ける老舗店でもあります。

朱塗りの木箱に入った絶妙な焼き加減のうなぎのせいろ蒸しは、平日でも行列ができるほどの人気を誇ります。

タレは長年継ぎ足しながら受け継いできた秘伝のもので、硬めに炊き上げたご飯に1粒1粒に染みこんでいます。

建物の見た目は、表庭もある上品な和風ながらも、入り口はスロープが付いており、車いすの方でも入店しやすいつくりになっています。

また、店舗のバリアフリー化も進めており、車いすの方や足腰に不安がある方でも安心して入店できる店内環境が整っています。

座敷席の他、会食にも利用可能な広い客間や個室のテーブル席など、色々なタイプの客席が用意されている点も魅力です。

夜には表庭や中庭のライトアップも行われており、昼間とは違った風情を感じつつ、うなぎのせいろ蒸しを堪能できます。

公式サイトでは通販も行われており、うなぎのせいろ蒸しや蒲焼き、白焼き(素焼き)、うなぎの骨せんべいなど、若松屋自慢のうなぎ料理をネットまたはFAX経由で注文可能です。

店名 若松屋
住所 福岡県柳川市沖端町26
TEL 0944-72-3163
FAX 0944-74-0500
営業時間 11:00~20:00(LO.19:15)
定休日 毎週水曜日、第3火曜日
公式サイト https://wakamatuya.com/

電話注文でOK|うなぎ処 川よし

西日本鉄道の西鉄柳川駅より徒歩約7分のところにある、地元の人にも人気のうなぎ店。

うなぎ処 川よしのせいろ蒸しは、炭火を使って丁寧に香ばしく焼き上げたうなぎと素材の旨味を引き出す濃厚な秘伝のタレが染み渡ったご飯が自慢の逸品です

「せいろむし」「せいろむし(上)」には、それぞれお吸い物と漬物、小鉢も付いてきて満足感も抜群。

蒲焼き定食やうざく、うなぎのタタキなど、せいろ蒸し以外のうなぎ料理やサイドメニューも楽しめます。

電話注文による通販にも対応しており、全国どこへでも冷蔵便でお届けしてもらえます。

店名 うなぎ処 川よし
住所 福岡県柳川市三橋町藤吉494-4
TEL 0944-72-2670
FAX
営業時間 11:00~LO20:30
定休日 火曜日※祝日の場合は営業
公式サイト http://yanagawa-kawayoshi.com/

せいろ蒸し・うなむすの通販あり|皿屋 福柳

沖端町の川下りの船着き場前にある、江戸中期創業の川魚専門店

奥行のある店内には、ステンドグラスがかかり大正ロマンを感じさせる広いテーブル席や中庭を臨む座敷席、格子状のドアで仕切られプライベート感のある掘りごたつなど、様々なタイプの座席が用意されています。

柳川市特産のうなぎのせいろ蒸しと並んで皿屋 福柳の名物となっているのが、せいろ蒸しのご飯でうなぎの蒲焼きを包み、有明海産の海苔を巻いて食べるうなぎのおにぎり「うなむす」

柳川名物のうなぎのせいろ蒸しと有明海苔を同時に味わえる贅沢なおむすびです。

また、うなぎ以外にどじょうやむつごろうなどの川魚を使用した料理も味わえるのも皿屋 福柳の特徴です。

「うなむす」は店頭販売もしており、柳川観光の合間に気軽に立ち寄って購入することができます。

公式通販では同店自慢の「鰻のせいろ弁当」や「うなむす」、「鰻のホネセンベイ」を販売しており、ネットまたはFAXで注文を受け付けています。

店名 皿屋 福柳
住所 福岡県柳川市沖端町29-1
TEL 0944-72-2404
FAX
営業時間 11:30~14:30
定休日 毎週木曜日、第2・4水曜日
公式サイト http://www.saraya-fukuryu.com/

柳川ブランド認定済み|うなぎの富貴

北原白秋の生家の近くで、せいろ蒸しをはじめうな重や蒲焼き、白焼き(素焼き)、うざくなど幅広いうなぎ料理を提供するうなぎ専門店・うなぎの富貴

同店では素材や製法にこだわっており、うなぎは熊本・鹿児島産の国産のもののみを使用し、備長炭で手間ひまをかけじっくり焼き上げ。

更に、せいろ蒸しなどに欠かせないご飯は毎年、6~7種類の新米の中からうなぎやタレと相性の良いお米を厳選し、数種類のお米をブレンドしたものを使用しています。

そんな徹底したこだわりのもと生み出された同店のうなぎのせいろ蒸しは、あっさりとした風味ながらもうなぎの旨みと甘さが絶妙に感じられる極上の逸品となっています。

うなぎの富貴の「うなぎの蒲焼」「うなぎのせいろ蒸し」「うなむすび」の3種は、2015年に柳川の土産物の中でも安全と安心、信頼性、そして柳川らしさなどの厳しい基準を満たしたものだけが選ばれる「柳川ブランド認定品」にも認められており、その品質は折り紙付きです。

上記の3品はネット通販にも対応しているので、全国どこからでも気軽にお取り寄せできます。

店名 うなぎの富貴
住所 福岡県柳川市沖端町108
TEL 0944-74-3147
FAX 0944-74-3282
営業時間 11:00~18:00
定休日 不定休
公式サイト https://unaginofuuki.com/

食材の安全性と美味しさを追求する|うなぎの江口商店

キャリア40年の備長炭手焼きうなぎ職人が営業するうなぎ問屋です

柳川市では、20年余りに渡り商品を卸しています。

うなぎの江口商店では食材の安全性と美味しさを追求し、国産うなぎのみを使用。

最高級の備長炭で焼き上げたこだわりの蒲焼きやうなぎめしを、公式の通販サイトの他、楽天市場やYahoo!ショッピング、au PAYマーケットの日本通販ショップにて取り扱い中です。

店名 うなぎの江口商店
住所 福岡県柳川市東蒲池622-5
TEL 0944-74-4373
FAX 0944-74-4374
営業時間 8:00~17:00
定休日 元日
公式サイト http://eguchishouten.com/

通販で手軽に購入可能なおすすめ国産蒲焼き

ここまで、柳川市内にあるおすすめうなぎ専門店を紹介してきました。

いずれも柳川の美味しいうなぎを味わえる名店ですが、残念ながら通販に対応していなかったり、取り扱いがふるさと納税の返礼品のみだったりするところもあります。

ここからは「もっと手軽に自宅で美味しい国産うなぎを味わいたい」という方に向けて、大手通販サイト・楽天市場でお取り寄せ可能なおすすめのうなぎの蒲焼きを紹介します。

ギフトにも最適!うなぎ蒲焼(1尾 約120g / 特製タレ・山椒付き)

芸能人・宮川大輔さんが出演する人気テレビバラエティ番組『満点☆青空レストラン』など、様々なメディアで取り上げられた名店・うなぎのしろむらが提供する『三河一色産うなぎ』の特大蒲焼き3人前セット

愛知県のブランドうなぎ『三河一色産うなぎ』をとれたてのうちに、店舗で職人が1尾ずつ丁寧に炭火焼きしています。

無料で同梱されるタレは、地元・愛知県内の老舗醸造メーカー製のしょうゆ、みりんに、高級和菓子にも使用される和三盆を合わせた秘伝のもの。

山椒も無料で付いてて、名店の味を気軽に自宅で再現できます。

通販サイト・楽天市場で購入すると送料無料で、のしやギフト箱による包装も無料で対応してもらえます。

また、+500円(税込)することで、より高級感のある金色の謹製箱または風呂敷による包装へ変更することも可能です。

大切な方への贈り物や特別な日のごちそうに、国産うなぎの蒲焼きをお探しの方はぜひチェックしてみてください。

価格 12,800円税込)
内容量 3尾
保存方法 要冷凍(-18℃以下)
賞味期限 冷凍(-18℃以下)で90日間
発送方法 冷凍便
通販ページ https://item.rakuten.co.jp/whiteshoji/ukm_3/

大容量の国産うなぎを格安で!訳ありカットうなぎ(特製タレ・山椒付き)

先に紹介した3尾セットと同じ『三河一色産うなぎ』のカット蒲焼きの訳あり商品

製造途中での割れや欠けが原因で見た目が規格外になった蒲焼きのため、味や品質の面では通常品と変わりありません。

通常品と同じ秘伝のタレや山椒も付いた国産うなぎの蒲焼き500gが10,800円(税込/送料無料)という、コスパの良い内容となっています。

全体の内容量は500gとボリュームたっぷりですが、通販配送時には食べやすいサイズごとに小分け包装された状態でお届けされるため、使用する際には必要量だけ解凍しやすくなっています。

賞味期限も冷凍状態で90日間と長いので、少人数のご家庭やじっくり味わって食べたい方でも安心して注文できます。

また、こちらも+500円(税込)で、風呂敷包みによる豪華な包装に変更することができるため、贈答品としても利用できます。

送料無料で楽天市場の翌日配達サービス・あす楽にも対応しており、12時までの注文で最短翌日お届けされるので「急に美味しい国産うなぎの蒲焼きが食べたくなった」という時にもおすすめです。

価格 10,800円税込)
内容量 500g
保存方法 要冷凍(-18℃以下)
賞味期限 冷凍(-18℃以下)で90日間
発送方法 冷凍便
通販ページ https://item.rakuten.co.jp/whiteshoji/wakeari1-4/

せいろ蒸し発祥の地!福岡県柳川市のうなぎ専門店7選

福岡県柳川市は美しい街並みを持つ観光名所にして、県内随一のうなぎ処でもあります。

特に柳川市が発祥と言われるうなぎのせいろ蒸しは、関西風や関東風の蒲焼きとは食感も風味もひと味違う、うなぎ好きなら1度は食べておきたい郷土料理です。

柳川市に訪れることがあれば、ぜひ今回紹介したうなぎ専門店にも脚を運びその味をお確かめください。